読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mercury Lamp

ドミニオン(goko)等について書いていきたいなって

銀貨を買います

 フェイリス可愛い

 皆さん、ご無沙汰しております。ドミニオンプレイヤーのMercury444Fと申します。

前回の、ごあいさつとコンボ構築例はいかがでしたでしょうか?前回の記事は、比較的オーソドックスなコンボデッキの組み方が盛り込まれていたかと思います。

今回は、どちらかというと二人戦に限らずドミニオン全般に通じる話で、ステロ寄りの思考について書くので正直気が乗らないのですが、前回の記事でも少し触れた過多なアクションの投入等に通じる部分なのでドミニオンで思うようにゲームが進められない、という経験をしている人には有意義な内容になると思います。序盤は初心者に向けた内容なので経験者はそこまで流すか記事を閉じることを推奨します。サプライを踏まえた発展の部分は後半に。

 さて本題ですが、ドミニオンのサプライには毎回銀貨と金貨がありますね。ドミニオンの初手は大体3-4金で買い物をすることになりますが、それで王国カードか銀貨を買う選択肢が常に存在しています。

 つまり、銀貨は3金のカードの性能の基準になっているわけですね。しかし、他のカードゲームのバニラカードが定評価というのと異なり、銀貨は強いです(タイトル回収)その王国カードを買うことが早かれ遅かれ銀貨よりも利益をもたらすかどうか、よく考えて買う必要があります。

 具体的な例を挙げると、木こりや宰相は財宝として銀貨と同じ価値ですが、ささやかな効果が付いています。その代り、アクションを消費します。当然鍛冶屋等で引いてきても使えません。例えばサプライが宰相と鍛冶屋だけなら、鍛冶屋宰相スタートはあり得ないと言えますね。この場合、2枚は入れるであろう鍛冶屋と一緒に引く、または引いてくるリスクに対して宰相のデッキを流す効果がもたらすリターンが少なすぎるからです。

 上記のものは極端な例ですが、他にも初手に村等のキャントリップを買う場合にも同じことが言えます。その村は本当に初手で買う必要があるのでしょうか、銀貨で4~5金を出しやすくすることより優先する必要があるのでしょうか。ということを(サプライによりますが)考える必要があるのです。

 では詐欺師や仮面舞踏会のような強力な3金のカードがある場合、それら-銀で入るかアクション2枚で入るか、という宗教戦争が存在します。カード個々の性能は銀貨より圧倒的に高いですが、当然被ったら屋敷です。ゴミです。避難所なら多少リスクを軽減できますが、基本的には被った時のリスクと分割した時のリターンを考えて選択するわけですね。(場によりますが、個人的には仮面仮面は5金が出す必要がないなら、詐欺師詐欺師は避難所でなければやると思います。参考程度に)

 まとめると、アクションを買うときは本当に銀貨より強いのか、必要なのか考えないといけないということですね。銀貨を弱いと思ってはいけません。銀貨を買いましょう。

そういえば世界には銀貨を買うのが大好きなドミニオンサークルが存在するそうです。

 という訳で今回のサプライです。

f:id:Mercury444F:20151216205523j:plain

 一見して不正利得が強いサプライですね。では実際の初手を想定しながら考えてみましょう。

5-2 不正利得or魔女 利得のが優先度高そうです。

1巡目で相手のデッキに呪いを投げて5金が出ない確率とカードが沈む確率を上げます。この場だと遊牧民が存在するので相手も1巡目で不正利得を買ってくる可能性はありますが十分強いと思います。

魔女は相手の3-4を確認してからの方がいいかも…?

2-5 2-5の場合、後手だと呪いをデッキに混ぜられません。相手が利得スタートした場合は利得撒きあいは不利なので相手が堀を買っていなかったら魔女を買う選択肢もあります。

4-3 4金は遊牧民以外に選択肢がないです。5金が出たら不正利得1択です。重要なのは遊牧民した結果4金が出た場合です。選択肢は2(3)つ「銀貨」「開発」「神託」(後述)ですね。

 最低限の動きとして屋敷を銀貨にする、遊牧民を廃棄して不正利得と銀貨を積み込み、次ターンの不正利得購入がほぼ確実になる、また終盤は5金を廃棄して金貨と改築を積み込み次のターンの属州獲得を確実に出来る、といった開発が強いと見えます。

(開発が少ない山札に残っていたら遊牧民を乗せて合わせるというささやかなコンボもありますね。)

 しかし開発1銅3屋敷1の手札だとその開発が銀貨だったら5金が出ていますね。開発の強い動きは4金か5金のカードを廃棄することなので2巡目は5金を出すことを優先し、2巡目の5金が出なかった方や3金出たら買うでもよさそうですね。

 相手が魔女に行った場合、利得公領の3山で終われないので属州をとる必要性が大きくなります。そのため開発はどこかで買い、遊牧民も買っているので神託の優先度は低くなりそうですね。そのため初手は遊牧民-銀(開発)となるでしょう。

3-4 この場ではやや不利な初手ですね。遊牧民を初手で買うメリットが少なくなるので神託-銀も候補に入ってきます。銀-銀から魔女を買うルートも存在します。

開発を考慮して銀遊牧民で入るの選択肢もあります。

また、開発-遊牧民で入り2巡目で揃えに行く選択肢もあります。

神託は回転と山札攻撃を狙った動き、開発はやや一発逆転に近い動きで魔女は利得3山で終わらせないという宣言になります。

 銀神託か銀遊牧民、あとあと開発を使うことを見越して遊牧民のがよさそうですね。

魔女は開発遊牧民といったアクションと噛み合わないのと利得を打ちあうので1~2回くらいしか投げられないと思われるのでリターンが少ないと考えます。

 

 今回は〇〇だと思う といった曖昧な表現が多くなってしまい、反省しないとですね。

この考察について意見があったら是非ともご連絡いただけたらと。たぶん補足の形で追記します。

 

追記 3-4の選択肢に宰相-銀があり、強いそうです。弱い山を流せるのがが優秀ですね